Mの精肉店マーク

旨い肉を納得の価格でお届けする、はかり売り対面販売のMの精肉店

Mの精肉店がオススメするお肉の一品レシピ

肉豆腐

松阪牛肉豆腐

作りやすくて美味しい!ごはんが進むメニューです。

《材料》

■ 松阪牛切り落とし…100g
■ 玉ねぎ…30g
■ 青葱…適量
■ わさび…適量
■ 絹ごし豆腐…150g(半丁)

調味料Ⓐ
 ■水…200g
 ■砂糖…60g
 ■濃口醤油… 40g
 ■たまり醤油…大さじ1と2分の1

《作り方》

①松阪牛切り落としをフライパンで炒めます。
②色が変わったらⒶの調味料をフライパンに入れます。
③沸騰してサッと火が通ったぐらいで松阪牛を取り出します。
④鍋に玉ねぎ、豆腐を入れて、松阪牛を炊いた出汁を入れます。
⑤弱火でコトコト5分ほど炊きます。
⑥粗熱が取れたら取り出した松阪牛を鍋に戻します。
⑦冷蔵庫で2時間くらい寝かせます。

ひとくちメモ

※松阪牛は炊きすぎないようにサッと火を通しましょう。
※お好みでわさび付けると美味しく召し上がれます。

肉豆腐

松阪牛の柚子きんぴら

夜ごはんの一品や、お酒のお供にもピッタリ。

《材料》

■ 松阪牛切り落とし…100g
■ ごぼう…100g
■ 人参…30g
■ 柚子…適量

調味料Ⓐ
 ■ 酒…20g
 ■ 砂糖…20g
 ■ 濃口醤油…20g
 ■ 胡麻油…適量

調味料Ⓑ
 ■ 煎りごま…適量
 ■ 七味…適量
 ■ 粉山椒…適量

《作り方》

①フライパンにごま油を入れて松阪牛を炒めます。
②色が変わったらごぼう、人参をフライパンに入れて炒めます。
③野菜がしんなりしてきたらⒶの調味料を入れて炒めます。
④水分が程よくなくなったら火を止めて、Ⓑの調味料を入れて混ぜ合わせます。
⑤盛り付けた後 刻んだ柚子を振りかけて、出来上がり。

ひとくちメモ

※粉山椒を加えるとより風味良く召し上がれます

肉豆腐

松阪牛とかぼちゃのコロッケ

外はサクサクで中身はふわっとした食感をお楽しみください。

《材料》

■ 松阪牛切り落とし…100g
■ かぼちゃ(蒸したもの)…200g
■ 小麦粉…適量
■ 玉子…適量
■ パン粉…適量
■ ブラックペッパー…適量

調味料Ⓐ
 ■ 水…100g
 ■ 砂糖…40g
 ■ 濃口醤油…40g

《作り方》

①松阪牛切り落としをざく切りし、フライパンで炒めます。
②色が変わったらⒶの調味料をフライパンに入れて少し煮詰めて松阪牛に調味料を絡ませます。
③松阪牛が冷めたらザルに入れます。
③かぼちゃを蒸して火を通します。
④蒸したかぼちゃをボールに入れてつぶして、ザルに上げた松阪牛を加えます。
⑤混ぜた生地を丸め、小麦粉、玉子、パン粉の順でつけます。
⑥約170~175度の油で3分揚げて、出来上がり。

ひとくちメモ

※生地は合わせた後、一度冷蔵庫で冷やすと丸めやすくなります

肉豆腐

松阪牛とキノコのトマトソースパスタ

牛肉とトマトのうまみがギュッと詰まったパスタ。ぜひ、お試しください。

《材料》

■ 松阪牛切り落とし…100g
■ しめじ…20g
■ エリンギ…20g
■ 茄子…40g

下準備Ⓐ
 ■ 玉ねぎ…100g
 ■ 無塩バター…10g

■ にんにく…1片
■ オリーブオイル…適量

■ トマトソース…180g
■ 赤ワイン…30g
■ 粉チーズ(ソース用)…3g
■ 粉チーズ(盛り付け用)…3g
■ バージンオリーブオイル…適量
■ 塩…適量
■ ブラックペッパー…適量
■ 乾燥パスタ…100g

《作り方》

下準備Ⓐをフライパンで炒めておきます。
②別のフライパンに潰したにんにく、オリーブ油を入れ、にんにくの香りが出てきたら松阪牛、しめじ、茄子を入れて炒めます。
下準備Ⓐを入れて、赤ワインを入れてアルコールを飛ばします。
④トマトソースを入れて塩、ブラックペッパーで味を調えます。
⑤湯がいたパスタをソースに入れて、粉チーズとともに和えるように混ぜます。
⑥盛り付けた後、トッピング用の粉チーズ、バージンオイルを適量かてで、出来上がり。

ひとくちメモ

※パスタをソースに加えたら短時間でサッとソースを絡ませましょう

とっておきの時間をサンヒル柏原で
松阪牛の味比べができる焼肉店